日本のチカラ

番組概要
全国各地の「魅力あふれる産業」を通して、地域の歴史や文化・人々の英知や営みを学び、日本の技術力・地方創生への道・温かいコミュニティー、生きるヒントを描き出す、教育ドキュメンタリー番組。
放送内容
10月27日(金)午前5:25〜5:55放送
#106「SAMURAIシルク世界へ〜ニッポン北限の絹産地の挑戦〜」

山形県西部、日本海に面した鶴岡市。明治維新後、庄内藩の武士たちが刀を鍬に持ち替えて、産業を興しました。しかし、戦後の合成繊維や安い中国製品との競合で大きな打撃を受け、いまや国内のシルク産業は瀕死の状態。窮地に陥った地域の産業を救う手がかりにと見いだされたのが、絹織物には不向きとされた「キビソ」です。
繭全体のわずか5%程度しか取れないキビソ独特のハリ感や風合いを生かし、大都市のデザイナーを巻き込んでストールやバッグ、傘など様々な絹製品を制作しています。行政や市民、高校生とともに、さまざまなアイデアで産業を復興させようとする、日本北限の絹生産地の7年間…その取り組みを追う長期密着ドキュメントです。

▲BS朝日TOPへ
(C)株式会社ビーエス朝日