韓国・悠久の歴史と美食の旅
〜慶尚北道をめぐる〜

放送日時
2017年8月26日(土)
午後1:30〜2:00放送
韓国・悠久の歴史と美食の旅〜慶尚北道をめぐる〜
魅惑とロマンの大伽耶(でがや)紀行


[再放送]
韓国・悠久の歴史と美食の旅〜慶尚北道をめぐる〜
2017年8月20日(日)深夜1:00〜1:30放送
・前編:世界遺産 慶州・安東

2017年8月20日(日)深夜1:30〜2:00放送
・後編:極上の高級食材を堪能



番組概要
年間200万人もの日本人観光客が訪れる韓国。
多くの観光地の中でも注目を集めるのが、2017年に「今年の観光都市」
として選ばれた、慶尚北道(キョンサンブクト)の「高霊(コリョン)」。歴史遺産が多く、韓国ドラマの題材でもしばしば描かれてきました。また、韓国仏教史跡が多く残る金星(キムチョン)では、韓国で最も古いお寺の一つで、「テンプルステイ」を体験することができます。
そんな、慶尚北道「高霊(コリョン)」と「金星(キムチョン)」を、元韓国代表のサッカー選手と結婚し、現在は韓国ソウル近郊在住の阿部美穂子が旅し、その魅力を、たっぷりと紹介します。

【ナビゲーター】
阿部美穂子

放送内容
【高霊(コリョン)】
韓国東南部にある自然豊かな高霊(コリョン)。まずは、かつてこの地にあった「大伽耶(でがや)」という古代国家の歴史や文化が学べる場所へ。
「大伽耶博物館」には、旧石器時代から近代までの出土品や、当時の生活様式がうかがえる模型が展示され、大伽耶と高霊地域の歴史と文化を学べぶことができるといいます。阿部さんも、遥かな時が積み上げてきた、悠久のロマンやその魅力に触れます。博物館の近くにあるのは、1500年以上も前の古墳が700以上も残っているという「池山道洞古墳群」。円形古墳が幾つも並んでいる丘陵の脇道を、登ることも可能。阿部さんも、頂上からみられる景色を堪能します。
さらに訪れたのは、現代の高霊の生活を、垣間見ることができるという「大伽耶市場」。4と9のつく日にだけ開かれ、多くの人でにぎわいます。
韓国ならではの屋台の味を楽しみながら進むと、高霊で3代続くという鍛冶屋さんを発見。鉄の棒を鋳造し、テント張りに使うピッケル作りを体験させてもらいます。
そして、高霊で人気の焼肉店「ファングムトスップルチョン」では、大伽耶の歴代の王が食べていたとされる料理を今風にアレンジした、「大伽耶珍饌(デガヤジンチャン)」を味わいます。
韓国の伝統楽器の一つ「伽耶琴(カヤグム)」が生まれたのも大伽耶。
「伽耶古村」では、ミニ伽耶琴作りを体験。さらに「学校の跡地を使用した陶磁器の工房「伽耶窯」を訪れ美しい陶磁器を見せてもらいます。

【金泉(キムチョン)】
慶尚北道の南西部にあり、大邱空港から車で約1時間10分の「金泉(キムチョン)」。金泉では、伝統寺院に泊まりながら、韓国の仏教文化や伝統と出会える文化体験プログラム「テンプルステイ」が体験できる直指寺へ。
直指寺は、1600年前に建てられ韓国で最も古いお寺の一つとされてます。
阿部さんも、散策や瞑想、鐘突きなど、テンプルステイを体験。5種類の薬味(ニンニク、ネギ、ニラ、ヒメニラ、ツルボ)を使わずに作る精進料理を頂き、穏やかに自分と向き合える貴重な時間を過ごします。


▲BS朝日TOPへ
(C)株式会社ビーエス朝日