はじめてのクラシック2017
クラシック音楽ってなぁに?

【放送日時】
2017年8月25日(金)
よる10:00〜10:54

【番組概要】
これまでクラシック音楽にあまり接する機会がなかった若い人たちに、その楽しさと上質さを広く伝えたいと、作曲家・三枝成彰氏が「はじめてのクラシック」公演を起ち上げてから11回目の夏がやってきました。2017年公演は「クラシック音楽ってなぁに?」と題して、誰しもいつかどこかで聞いたことがある名曲が登場。大いに盛り上がった公演の様子を5.1chサラウンドの臨場感でお届けします! 今年の注目は、本公演が日本デビューとなる13才の天才ピアニスト奥井紫麻(おくいしお)さんによる圧巻の演奏。炎のマエストロ=小林研一郎氏、新日本フィルハーモニー交響楽団と共に、聴衆を魅了します。 貴重なリハーサルの様子、インタビュー映像も交え、クラシック音楽の楽しさに出会える番組です。
【出演者】
指揮:小林研一郎
ピアノ:奥井紫麻
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
案内役:三枝成彰
【曲目】
A.ドヴォルザーク:スラブ舞曲 Op.46-1
E.グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
M.ムソルグスキー/M.ラヴェル:組曲「展覧会の絵」
▲BS朝日TOPへ
(C)株式会社ビーエス朝日